ランディングページ、セールスレター作成時の要注意ポイント

ランディングページの書き方

このアイディアを使うときは要注意。

よく見かけるセールスレターで使われているアイディアの中に、一つ、注意しておいた
ほうがいいものがあるので、お伝えしておきます。

それは、、、

「ほかはダメだ。だからコレを買え!」

というアイディア。

このアイディアでセールスレターを書くとどうなるかというと、、、

あなたは今までだまされてきていた。

あなたは今まで、偽物や中身のないものを売りつける人達の犠牲になっていたのだ。

でも、本物はここにある!私が売っているこっちを買うべきだ!

と、つまりこういう事になるわけです。

しかしあなたはこのアイディアに、引き寄せられるだろうかどうだろうか・・・??

確かにこのアイディアは、セールスレターのアイディア・テンプレートの基本の型とし
て、あることはあるのです。

「あなたはだまされている!これが救世主だ!」

というようなものは、ある意味人を引き寄せる事ができるかもしれません。

例えば週刊誌のタイトルやワイドショーでは、こんな感じのものがたくさんあります。

でも一方、このアイディアを成功させるのは、個人的にはとっても難しいと思います。

理由はいくつかありますが、例えば、「だまされている」というのを完全に100%信じて
もらう事は大変だし、それができたとしても、自分の商品がそれを救う救世主だと信じて
もらうのも難しいですよね。。。

でも、一番難しい理由は、、、

「競合もみんな、同じことを言っている」

ということ。

「他は全部ダメ。だからウチにしろ!」

は、競合と同じメッセージであるため、難しいのです。

あなたがこれまで会った事のあるセールスマンを思い出してみるとよくわかります。

「いやいや、**さん。あそこはやめといた方がいいですよ。うちの方がいいですよ!」

そんなようなことを言うセールスマン。

よくいますよね?

セールスレターはアイディア勝負。でも、上記のアイディアを使うときは要注意です。


【関連記事】

ランディングページとは?

セールスレターテンプレート【お願い型】

セールスレターテンプレート【ワイロ型】

セールスレターテンプレート【パソナ】

セールスレターテンプレート【ニュース提供】

セールスレター作成時の要注意ポイント


タイトルとURLをコピーしました