某居酒屋で副業体験してきた話

副業実践

某居酒屋で副業体験をしてきた話です。

とりあえず「アルバイトって副業としてどうなんだろ?」と疑問に思ったのがことの始まりでした。

副業って色々な種類がある中で、アルバイトで時間を拘束されるのは向き不向きがあるのかどうか?これも気になりました。

今回は

・居酒屋でアルバイト初体験

・実際の業務内容は?

・時給はいくらでどのくらい稼げたのか?

・オススメできるのかどうか?

にポイントを絞って書いていきます。

居酒屋でアルバイト初体験

まず、僕は学生時代バイトしていたのはデリバリーでしたので居酒屋などのアルバイト経験は全くありませんでした。

今回は、ただただ自分の疑問を検証いという好奇心だけで初体験の居酒屋でのアルバイトをしてきました。

まず、タウンワークで居酒屋の募集を探して(結構有ります)、電話の後、面接という流れです。

面接では

僕の経歴

週にどの位働けるのか?

何時から働けるのか?

料理の経験は?

接客の経験は?

など色々聞かれました。

おそらく、僕が32歳で会社員ではないので、怪しんだんでしょうね。

ともかく

「体験でもいいから一日だけ働かせて下さい」

「ダメならその後クビでもいいので」

と言い、何とか店長にOKをもらい、ドキドキの居酒屋アルバイトが始まりました。

実際の業務内容は?

とりあえず、18時~23時の時間帯で働くことに。

アルバイトの10分ほど前に控え室に行き、着替えていると大学生(男)の子が入ってきて「新人さんですか?」とやさしく聞いてくれ、緊張がだいぶほぐれました。

とりあえず、厨房で作業してくれとの事だったので、厨房の皆さんに軽い自己紹介をしてから業務に入りました。

まずは、大根をおろすことから始まりました。

うーん。

なかなかきつい。

いや、かなりきつい。

大根の皮をむいて、おろす。×5本。

腕がパンパンになりました。

普段使わないような、筋肉を使っている感じです。

そうこうしているうちに、お客さんがぼちぼち入ってきたので、洗浄(皿洗い)にまわされ次から次へと皿を洗っていました。

皿も洗っても洗っても、食べ終わった皿がかえってくるので終わりが見えない。

完全な戦場ですね。皿が高く積みあげってました。

その後、30分の休憩があり、厨房のリーダーに焼き鳥丼を作ってもらい、やっと一息です。

焼き鳥丼、うまかった。

食べ終わって、ちょっとゆっくりすると、またあの戦場に戻ることに。

そして、あっという間に23時の終わりの時間になり、「Mkazuさん、今日はもうあがっていいよ!」の声であがらせていただきました。

終盤は、だいぶお店も落ち着いていたので大丈夫だったのですが、あの段階でまだまだ忙しかったら、ちょっと残業とかになりますね。

結局、大根おろしと洗浄しかしなかったなぁ・・・。

私服に着替えていると店長が話しかけてきて

店長
店長

Mkazuさん、今後も働いてくれるかな?

Mkazu
Mkazu

気持ちはありがたいのですが、僕には向いてないと思います

店長
店長

そっか。Mkazuさんさえ良ければこのまま働いて欲しかったんだけどしょうがないな。まあ、何かあったらすぐ電話してよ。いつでも雇うから!

m-kazu
m-kazu

ありがとうございます!

みたいな会話をした後に、帰らせてもらいました。

時給はいくらでどのくらい稼げたのか?

さて実際いくら稼げたのかというと

時給が950円

労働時間が4.5時間(30分は休憩)

でしたので、4,275円ですね。

実際、通勤で往復1時間かかりますので、それも含めると

拘束時間は6時間。

6時間で4,275円ということは、一時間に787円稼いだってことですね。

まかないがついているので、そこはかなりポイントが高いですけど。

オススメできるのかどうか?

居酒屋でのアルバイトを副業で考えている方がいらっしゃったら参考にして欲しくてこの記事書いたのですが、正直、けっこうしんどかったです。

僕は、毎日23:30には寝ているのでとにかく後半はすごい眠かったのもあります。

夜型の方でしたら、いいかもしれませんね。

オススメできる点

・まかない付きの所なら夜ご飯代はかからない

・コミュニケーションはとり放題

・新人はルーチンワークがほとんどなので、とにかくこなせばOK

・男女含めて新しい出会いがある(アルバイトがみんな結構若い)

・お金がマイナスになる事はない

オススメできない点

・コミュニケーションをとるのが苦手な方は厳しいかも

・通勤を含めると、安い時給になる

・立ち仕事になれていない方は、足がパンパンになる(慣れれば大丈夫かも)

・僕みたいに朝型人間には、アルバイト中に眠くなるので注意。

全体的には、居酒屋でアルバイトをするのはオススメできるのですが、時間があまり取れない方やもっといっぱい稼ぎたい方にはパソコンを使った副業をオススメしますね。

この記事に副業の種類を書いています⇒「副業の種類について考えてみた

タイトルとURLをコピーしました